デトックスとは

デトックスとは「毒を出す」という意味で、体にたまった毒や有害物質を体の外に出す事をいいます。現在人は生活が便利になりましたが、そのために農薬や保存料などの人工添加物を用いますし、あるいは車なども有害な排気ガスを出しております。更には出たゴミを焼却したりするとダイオキシンも発生します。
こうして普通に生活しているだけでも知らず知らずに食事や呼吸で毒が入ってきている状態であり、ため込んでしまっています。又、これらを処理するためには体内で活性酸素も発生します。これもれっきとした毒であり、老化や発ガンを引き起こします。そうなると体の機能が低下していき、ますます毒がため込まれるという悪循環に陥ります。最悪の場合は腸や肝臓に障害をきたしてしまいます。
毒や有害物質を体の外に出す事で体が本来持っている内蔵機能を回復させます。そうなると基礎代謝量も上がるのでダイエット効果も上げる事ができます。又、免疫力も自律神経も正常にします。
この様にデトックスはダイエットにおいて大切な要素なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です