ハンドマッサージで砕く

ハンドマッサージはセルライトのある部分を直接手でマッサージして行う方法です。ジェルなどを塗布して行います。基本はマッサージする箇所をつまんで中で絡み合った組織をばらしていくというものです。つまんだ状態で少し緩め、スライドさせてまたつまむという方法が有効です。セルライトをマッサージすると多少痛みがございますが、その部分が該当箇所です。お腹では満遍なく固まりついているので満遍なく行います。お尻は左右と太ももの付け根を行います。太ももは固まりついている所を中心に行います。
セルライトが大きくて中で複雑に絡んでいるとハンドマッサージではなかなか効果が出にくい場合がございます。そういう場合はホームエステ機器を用いると効率良くマッサージを行う事ができます。更にエステサロンや健康サロンでのマッサージも効果的です(エステサロンの利用にはくれぐれも気を付けて下さい)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です